トップページ > 記事閲覧
瀝青安定処理
日時: 2008/08/18 21:42
名前: まさ

土木現場に出始めの新人です。
アスファルト舗装の瀝青安定処理について質問です。

@瀝青安定処理とはなんなのか?
Aどのような場合に、これを使用するのか?
 現場がこの状況であれば使用するなど・・・
メンテ
Page: [1]

Re: 瀝青安定処理 ( No.1 )
日時: 2008/08/26 09:27
名前: 薩摩っ子

瀝青安定処理工法は、骨材に瀝青材料を添加して処理する工法で、加熱混合と常温混合があります。
骨材は、単粒度砕石、砂などを適当な比率で配合したものや、クラッシャーランなどに補足材料(砕石、砂利、鉄鋼スラグ、砂など)を加えたものです。
瀝青材料には、舗装用石油アスファルトとアスファルト乳剤があります。
一般的には、舗装用石油アスファルトを用いてアスフアルトプラントにおいて加熱混合方式により処理する工法が用いられており、これを加熱アスファルト安定処理といいます。
アスファルト乳剤を用いる場合は、常温混合方式となります。
瀝青安定処理工法は、平坦性がよく、たわみ性や耐久性に富む特徴があり、上層路盤工として用いられます。
舗装計画交通量T≧1000の上層路盤においては、平坦性を得やすいこと、ひび割れ発生後の急速な破損を防ぐことができることから、加熱アスファルト安定処理(加熱混合方式)を使用します。
常温混合方式は、簡易舗装などの上層路盤として使用されます。
メンテ
石灰安定処理とは ( No.2 )
日時: 2019/04/19 11:31
名前: バシ

表題の通り石灰安定処理って何ですか?舗装では使わないのはわかったんですが・・すみませんド素人です
メンテ

Page: [1]

題名 話題をトップへソート
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

   クッキー保存